なによりも「こころ」。なにより「子供らしさ」。緑ヶ丘幼稚園

子供ってオリジナルの素敵な感性をいっぱい持っているからこそ
毎日が楽しくてたまらないんです。
大人が教え込まなくても自然に何かを学んでいったり
大人が決め付けなくても自然に何かを身につけてしまったり
それは・・・ 子供自身の才能でもあり

大切なこの時期の「宝物」かもしれません。
だからこそ・・・
一番大切な「こころの成長」とこの「宝物のような時期」を

ともに大切にし、一緒に見守り、育んでいきたいと考えます。
(学校法人 報恩寺学園 緑ヶ丘幼稚園)


・・・11月のメッセージ

 今月22日は当園の創立記念日。
竹やぶを切り開いての開園から40余年。
周辺の環境は想像を絶するほどの変わりよう。
でも、緑ヶ丘幼稚園創立の精神はブレません。
園児一人ひとりの「幸せと育ち」をめざして、幼児教育の道を曲がることなく一歩一歩着実に進みます。保護者の皆さんとともに。
>>バックナンバーはこちらへ

2018.11.1 「11月のお知らせ」を更新しました